二度目のフェリーで行く北海道(60代~男性)

利用スタイル
利用人数
1人
利用目的
一人旅
  • 一人旅
  • シニア
  • 自然・景色

お客様の声

9月30日金曜日

朝食後、北見、網走へ行くことに決めた。途中、流星の滝を見てから出発した。滝には、30分ほど滞在しただけであったが、駐車場を出るときの観光客の数は、倍近くに膨れ上がっていた。早朝の見学は、大事である。特に、込みそうな場所は、早入り、早出である。
網走までは、時間がかかったが、紅葉、秋の雄大な北海道を堪能できた。途中の休憩、買い物などの時間を入れると約4時間かかった。秋の北海道は、警察による交通取り締まりが多いそうだ。途中、スピード違反の取り締まりを行うパトカーを数回見た。

  • 流星の滝

北見を抜け網走へ向かう。途中で玉ねぎの畑が目立った。道の駅に寄ると、玉ねぎが売りに出ている。車で来ているので玉ねぎが腐らなければ、買いである。10キロ900円。
安い!新鮮!ただし車の中が臭くなる?店員に聞いたが、フェリーで帰るならば、問題ないとのこと。15キロ買った。(帰ってから食べた。甘かった!)

網走は、過去二年、野鳥観察に毎年行く湯沸湖を目指した。網走の街を抜けて、約30分。知床半島が遠くに見える。湯沸湖は、苫小牧のウトナイ湖同様、渡り鳥の休憩地として有名である。

  • ホオジロガモのメス
  • 湯沸湖のヒシクイ
  • 湯沸湖に住みついたオジロワシ

10月1日土曜日 晴れ

チェックアウト。札幌、千歳、苫小牧、白老、虎杖浜へ出発。高速に乗ってから、途中、もう一度、旭山動物園へ寄ってシロクマを見ることに決めた。一昨日は、シロクマを見過ごしてしまったことは、・・・・。また、いつ来ることができるか???
動物園は9時開園。8時半には着いたので、30分ほど待った。徐々に人の列が長くなる。
大型バスも次々と到着。やはり人気のスポットなのだ!11時過ぎまでいた。その後、虎杖浜の旅館に向けて出発。3時間半のドライブ。

  • 再訪して見た旭山動物園のシロクマ
  • 虎杖浜の旅館
  • 旅館の窓から見る津軽半島方向

10月2日日曜日 晴れ

朝食後、千歳のノーザンフォースパークへ向かう。広大な牧場。150万m2
競走馬を飼育する施設、ジョッキーの育成施設、ポニーショーを行う施設、食堂などがある。これだけの広さの中で、ゆっくりできるのは、やはり北海道である。

  • 旅館窓から見た朝日
  • ノーザンフォースパーク

午後は、ヒシクイ、マガンなどが渡りの途中によるウトナイ湖へ。この時期、多くの鳥たちが避寒のため南下する。

  • 旅館の夕食

乗船したお客様の声

ご予約

空席照会・インターネット予約

空席照会・インターネット予約

ご予約にあたっては、Q&A・利用規約を必ずご確認ください。

電話予約

予約はGO! 0120-489850
受付時間
平日 9:00~18:00、土曜日 9:00~12:00、日祝日定休日