旅客サービス

Topics

2017年10月16日

【新造船就航イベント】バイオリン・チェロのクラッシックコンサート

さんふらわあ 船内イベント

台風欠航に伴いイベントは中止とさせていただきます。

原えつこさん・三枝慎子さん
原えつこさん・三枝慎子さん


この度、新造船さんふらわあ さっぽろの就航を記念して、就航日当日の出港までの短い間ではございますが、さんふらわあ船内にて バイオリン演奏者の“原えつこさん”と、チェロ演奏者の“三枝慎子さん” によるクラシックコンサートを、ご乗船の皆様にお届けいたします。

皆様お誘い合わせのうえ、是非、新造船さんふらわあ さっぽろの就航便へご乗船下さい☆

【イベント会場】

新造船“さんふらわあ さっぽろ”(夕方便)船内プロムナード(5階案内所前)

【開催日時】

2017年10月24日 (火) 大洗港19:45発出港の便   乗船~出港前までの間に2回公演予定

●さんふらわあ船内イベントこちらもチェック ⇒ 船内イベント情報一覧

【バイオリンとチェロのヒーリングクラシックデュオ「LaLa」 】

私たちの、今回コンサートのコンセプトは、音楽の一番の効用である<癒しの力>を最大限に「音楽で良い船旅を!」です。
人間の身体の細胞は、60兆すべて振動しています。各臓器も、固有の振動数があります。 音楽は、その振動をよりよく助ける働きがあります(野菜や果物にクラシック音楽を聴かせると、より大きく美味しくなることは有名ですね)。 実は、純粋な倍音を多く含むバイオリンやチェロの音は癒し効果だけでなく病気も治してしまうほどのパワーがあるのです。 444Hzのチューニングによる「音」の効能リラックスと細胞の活性化、免疫力のアップなどバイオリンとチェロの倍音の響きで、出港前に、みなさまにますます健康になって頂きます!(^^)/

バイオリン

【原えつこさんプロフィール】

  神奈川県出身。5歳よりバイオリンを始め、武蔵野音楽大学卒業後、ジャンジャック・カントロフに師事しフランス(ニース)の音楽祭へ参加する。帰国後、サントリー大ホールで40台のハープとソロ共演を果たして以降、日本にとどまらず海外においてのコンサートに参加し映画音楽、TV・CM・アーティストサポートなどを行うようになる。
  これまでに、久石 譲の台湾公演や日本音楽大使としてアジア3カ国ツアーへの参加、服部克久プロデュース書き下ろしのアルバムをリリース、オーストラリアオペラハウスへのイベントなどに参加し、活躍の場を広げている。
  2012年9月には、震災によって瓦礫となった松から生まれた流木バイオリン(宮本笑里さんからのリレー)で「絆コンサート」を主催。数々の演奏旅行によって、インドやオーストラリア(エアーズロック)などの聖地で魂の目覚めを体験し、愛と調和を心がけコンサートを開催。バイオリン教室においては後進の育成に携わる。

    公式HP:http://etsukoharaviolin.web.fc2.com/index.html
    ブログ:http://ameblo.jp/otohime2372/

【三枝慎子さんプロフィール】

  神奈川県出身。6歳よりチェロを始め、東京藝術大学附属高校を経て同大学卒業。
  クラシックを学びながらも、当時流行っていたアメリカンポップスやロック等に影響を受け、自分の演奏楽器とのギャップに悩んだ時期もあったが、卒業後は様々な音楽を演奏する場に恵まれ、バロックからジャズ、ロック、演歌まで、あらゆるジャンルに活動の幅を広げている。
  これまでに、倖田來未・AKB48・石井竜也・渡辺真知子・スターダストレビュー・五輪真弓・上田正樹・吉幾三 ・五木ひろし等のアルバムやライブ、TV番組「堂本兄弟」「SMAP×SMAP」、映画「御法度」「沈まぬ太陽」「アンフェア」「テルマエ・ロマエ」などの音楽収録に参加。

このページの先頭へ
 

サイトのご利用にあたって

プライバシーポリシー

運送約款

サイトマップ