企業情報

プレスリリース

2006年12月11日

弊社フェリー「さんふらわあ」船内設備の新設について

商船三井フェリー株式会社(本社 東京 代表取締役社長 中村清次)は、来年1月より、首都圏(大洗)/北海道(苫小牧)間旅客フェリーの営業・運航が弊社に一元化されるのを機に、船内サービスの均一化を図ると共に、お客様からご要望の多かった以下項目につきまして、来年1月から3月までの各船入渠時に、全船に新設しますのでお知らせします。

(1)国内フェリー初!衛星回線によるインターネットコーナー※1を設置します。

(2)船内の個室及び公衆区画の全てのトイレにウォシュレットを設置します。

(3)船内のTVに衛星デジタル放送受信設備※2を設置します。

リニューアルした「さんふらわあ」で今まで以上に快適な船旅をお楽しみください。

弊社ではこれからもお客様のニーズにお応えし、船内設備及びサービスの一層の充実、向上に努めて参ります。

※1:インターネットをお楽しみいただけるのは、船内に設置してあるパソコンのみであり、お客様がパソコンを持ち込まれてもご利用はいただけません。

※2:夜便の「ニューれいんぼう べる」「ニューれいんぼう らぶ」のTV受信設備はパブリックスペースのみとなります。客室にはございません。

本件に関する問合せ先

商船三井フェリー株式会社
旅客営業部 旅客担当:中川、岩楯
TEL:03-5501-1856

このページの先頭へ
 

サイトのご利用にあたって

プライバシーポリシー

運送約款

サイトマップ